ターミナル

HomebrewでMacにffmpegをインストールする

ffmpegは動画を変換、編集などできるフリーソフトでターミナルで動かします。
動画の切り取り、トリミング、クロップ、形式変換、速さを変える、画像を合成、などコマンドを使いこなせさえすれば基本的に幅広く可能です。

動画編集のソフトはいくつかありますが、有料であったり、無料でも機能が制限されてたり、使い方がよくわからなかったりするので、ffmpegを使って編集する機会があったので今回はインストール方法をまとめていきます。
ちなみにエフエフエムペグと読むみたいですね。

環境

MacOS Mojave バージョン 10.41.1

Homebrewをインストールする

今回Homebrewを使ってインストールしていきます。なので入っていない場合はインストールしましょう。
Homebrewのインストール方法は以下の記事で解説しています。ですが実際には1行コマンドを叩くだけで大丈夫なので載せておきます。

あわせて読みたい
Macでプログラミングするならまず入れるべき、HomebrewをインストールするHomebrewとは HomebrewはMacOS用のパッケージ管理システムです。ターミナルでごちゃごちゃやっていく際に高頻度で使用し...
/usr/bin/ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"

Homebrewが正しくインストールされているかどうかは、

brew help

を実行して、コマンド一覧が表示されれば正しくインストールされています。

ffmpegのインストール

以下を実行すればインストール可能です。Homebrewは便利ですね。

brew install ffmpeg

実行したらこの様になりました。

$ brew install ffmpeg
Updating Homebrew...
==> Auto-updated Homebrew!
Updated 1 tap (homebrew/core).
==> New Formulae
aom                 curl-openssl        kubespy             qalculate-gtk
astrometry-net      easyengine          minica
==> Updated Formulae
libtiff ✔                                llvm@3.9
node ✔                                   llvm@4
︙
︙
==> Renamed Formulae
gutenberg -> zola

==> Installing dependencies for ffmpeg: lame, libogg, libvorbis, libvpx, opus, sdl2, snappy, theora, x264, x265 and xvid
==> Installing ffmpeg dependency: lame
==> Downloading https://homebrew.bintray.com/bottles/lame-3.100.mojave.bottle.ta
######################################################################## 100.0%
==> Pouring lame-3.100.mojave.bottle.tar.gz
🍺  /usr/local/Cellar/lame/3.100: 27 files, 2.1MB
==> Installing ffmpeg dependency: libogg
==> Downloading https://homebrew.bintray.com/bottles/libogg-1.3.3.mojave.bottle.
︙
︙
######################################################################## 100.0%
==> Pouring xvid-1.3.5.mojave.bottle.tar.gz
🍺  /usr/local/Cellar/xvid/1.3.5: 10 files, 1.2MB
==> Installing ffmpeg
==> Downloading https://homebrew.bintray.com/bottles/ffmpeg-4.1.mojave.bottle.ta
######################################################################## 100.0%
==> Pouring ffmpeg-4.1.mojave.bottle.tar.gz
🍺  /usr/local/Cellar/ffmpeg/4.1: 282 files, 55.4MB

以下を実行してちゃんと表示されれば正常にインストールできています。

$ ffmpeg -version
ffmpeg version 4.1 Copyright (c) 2000-2018 the FFmpeg developers
built with Apple LLVM version 10.0.0 (clang-1000.11.45.5)
configuration: --prefix=/usr/local/Cellar/ffmpeg/4.1 --enable-shared --enable-pthreads --enable-version3 --enable-hardcoded-tables --enable-avresample --cc=clang --host-cflags= --host-ldflags= --enable-ffplay --enable-gpl --enable-libmp3lame --enable-libopus --enable-libsnappy --enable-libtheora --enable-libvorbis --enable-libvpx --enable-libx264 --enable-libx265 --enable-libxvid --enable-lzma --enable-opencl --enable-videotoolbox
libavutil      56. 22.100 / 56. 22.100
libavcodec     58. 35.100 / 58. 35.100
libavformat    58. 20.100 / 58. 20.100
libavdevice    58.  5.100 / 58.  5.100
libavfilter     7. 40.101 /  7. 40.101
libavresample   4.  0.  0 /  4.  0.  0
libswscale      5.  3.100 /  5.  3.100
libswresample   3.  3.100 /  3.  3.100
libpostproc    55.  3.100 / 55.  3.100

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です