【Xcode】無線実機テストの設定

Xcode9.0がリリースされました!
その新機能の1つで実機テストをネットワーク経由でできるようになりました。

いままでいちいちケーブルで接続したりと面倒な作業を短縮することが出来るようになりました。
ではその設定の仕方を説明します。

設定

今まで通りケーブルで実機をパソコンに接続してから、

「Window → Devices and Simulators」でこのような画面が出現します。

この画面で「Connect via network」にチェックをいれます。

これで設定完了です。

確認

ケーブルを外してみて、デバイス選択の画面をみてみるとこのようにケーブルを抜いても実機が選択できる状態になっています。

ビルドもできたのでちゃんと設定できることが確認できました!

僕は最新のMacbookProを使用していてTypeCのアダプタをそのたびに探して付けてみたいな手間がこれでなくなるのでだいぶ便利になりました。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*